儲かる投資物件をお探しの方必見!お宝物件の見つけ方をおしえます。

コロナ不況の今、不動産投資に絶好のタイミングが続いていますね。今回は、いわゆるお宝物件、おいしい物件、希少物件の探し方をご紹介しています。ひたすら物件を探すという作業が不可欠な不動産投資。これは決して無駄なことではありません。ですが人と同じ探し方をしていても、自分ところに貴重な物件情報が入ってくるはずはありません。優良な物件を、すすんで手放す人はいませんよね。

ですが、あなたにもお宝物件情報が、めぐってくるかもしれませんよ!不動産会社で35年以上の売買実績のある私は、不動産業界の内情を知り尽くしております。ですからご信頼いただける情報だと自負しています。他人と同じことをしていても独り勝ちはできません!

お宝物件情報が欲しい。希少投資物件情報のもらい方。

これからが、まさに不動産投資のチャンス到来!不動産投資物件の情報をお探し中のあなた!どんなふうに探していらっしゃいますか?ネットは当然、不動産投資セミナーで情報交換、個別セミナー、ラインで物件情報を受け取っている方もいらっしゃるでしょう。まさにありとあらゆる手段で、物件を探されているのではないでしょうか。

物件探しは簡単ではありません。ですからそのように様々な方法で物件を探すことが、まったくの無駄だと思っているわけではありません。いろいろな物件をみることで知識や、物件を見る目を養っていくこともできるかと思います。

ですが、そこで得られる情報は、だれでもが得られる情報ですよね?セミナーに出た人は、みなが得られる同じ情報です。個別セミナーであっても、個別セミナーに参加した方は、同様に貰える情報でしょう。今不動産投資を考えている人は、皆必死に物件を探していますから、ここで同様に探していても、一歩リードできるとは思えませんよね?ではどうするか

※不動産投資セミナーを受ける際の注意点は別記事でもご紹介しています。

不動産投資会社以外からの投資物件情報をねらえ!

自分は投資物件を探しているのになぜ?と思われましたか?一般的に確かに不動産投資は、不動産投資サイトが大々的に情報を載せていますね。最近は、不動産コンサルタントをうたったサイトでも、不動産投資物件情報や相談を受けるという記載も増えていますね。でも、そこはもう皆さん当然押さえていますよね。自分だけオリジナルな行動をとることが、不動産投資物件の情報争奪戦を勝ち抜く秘訣です!

あなたの街の不動産やさん行きましたか?

不動産のポータルサイトを筆頭にネットでは様々な物件情報を見ることができます。首都圏から遠くにお住まいの方であっても、距離を感じずにオンラインセミナーなども受けられとても便利でしょう。ですが、今はお宝物件探しです。人がいっていないところに足を運びましょう。

あなたは最寄りの不動産やさんに入ったことがありますか?そんなところに投資物件情報などないと思っていませんか?

そこはあなたの思い違いです!なぜ断言できるかって?それは、わたしが不動産業界で35年以上働いている経験からです。余談ですが、私はもちろん不動産投資成功率100%です!

※ちょっと読みつかれた方は、かんたんにマンガ形式でこの先をご紹介した記事もあるのでそちらもどうぞ!

一般的に公開されない物件情報がそこにある!

街の不動産屋さんって言われると、賃貸だけを扱うお店、ミニ〇〇さんや、エイブ〇さんなど、を想像するかもしれません。確かにこのような”賃貸”の不動産屋さんは、入居者を探すことをメインにしている会社になるので、お宝の物件は出てきません。

お宝が眠る街の不動産会社とは、”不動産全般”を取り扱っている不動産屋さんのことです。賃貸専門店は除外してください。

いきなり飛び込むな!事前勉強が必須

よしっ!ではさっそくマスクして行ってみるか!とリュックを手にしたあなた…ちょっとお待ちください!ここでいきなり飛び込んでも、追い返されるのが落ちです。一般的に街の不動産会社は、お客さんを見ています。

ここは投資専門の不動産会社とは、意識がちがいます。お客さんを選んでいるといっても言い過ぎではありません。いきなり飛び込んで「儲かる物件くださーい!」「隠してる物件情報だしてよ~」とどんなに意気込んで言ってみても、猫なで声をだしてみても残念ながら効果はありません・・

※初めての不動産投資でも成功できる3つのポイントについては、別記事で解説しています。

資金的能力を証明しよう、ローンの打診は受けておいて!

不動産会社に行く前に、不動産を買うだけの資金的な能力が、自分にはある事、つまり自分は、お客様であることをしっかりと説明できるようにしておきましょう。もちろん資金的といっても、ローンを借りても問題はありません。

なぜそんなこと?と思われましたか?不動産会社は、来た人が不動産を買えるのか買えないのかが判らなければ、そもそもお客さんとしてみてくれません。

そこから?って思いましたか?そうですよね、わざわざ問い合わせて、足まで運んでいるのに、お客さんとして見てもくれないなんて…と思いますよね。お気持ちはお察しします。ですが裏を返せば不動産やさんにとっては、そんな人ばっかりなんですよ、お客さんじゃない人ばっかりなんです。ですからここは、自分はお客さんである!という証明をもって不動産会社に出向きましょう!

具体的に、事前にローンの打診などはしてから、街の不動産屋さんにはいきましょう。

※ローンの打診はその時々で必要です。今一度ご確認をしてくださいね!

お宝物件を探しているのに、細かい…本末転倒になります

自らすすんで街の不動産屋さんに、細かな希望条件を言うのはやめましょう。よくいるタイプが、どんな物件を探されているんですか?と聞くと、怒涛のように購入条件を並べて下さる方…

初対面なんですから、あなたの予算を伝えて、もし予算内に収まる物件があったら紹介して欲しいとシンプルに伝えましょう。

※お宝物件ゲットの為には、なぜ不動産会社に気を使わなければならないのかについては、別記事でも詳しくご紹介しています。

最初から細かな条件を並べ立てれば、細かいお客さんだな、やっかいな人だなぁと思われてしまいます。考えてみて下さい、もしあなたの他にもう1人、同様の予算で同じような物件を探している人が来たら?どちらのお客様に物件を紹介するか…これは言わずもがなですかね…

不動産会社にとって、物件の所有者も大切なお客様なんです

街の不動産屋さんにとっては、長年お付き合いのある不動産の現持ち主の方をとても大切にしています。本当に大切なお客様だからです。

ですから、はじめてお会いするあなたよりも、不動産の持ち主を大切する。それは誠実さの現れでもあるのです。大切なお客様の物件情報をどこの誰ともわからない人に、簡単にさくっと差し上げたりはしないのです。

アプローチがうまくいけば、街の不動産屋さんはあなたの予算内に収まる物件情報が、自分のところにがあれば、まさにあなただけに連絡をしてくれるでしょう。最初はとにかく話が聞けたらラッキー!という感覚で、足を運んでみてください。

※良い不動産屋さんの選び方の記事も良かったら読んでみてください!

コミュニケーションが優良物件との良縁を呼ぶ

だれでもみんなコミュニケーション能力が高いわけではないと思います。別に話が巧くある必要はありません。話下手であっても実直な方だなと好印象な場合もあるでしょう。

ですから、なるべくご自身のことも含め街の不動産屋さんと話して、仲良くなりましょう。あなたを詳しく知ることで、街の不動産屋さんに安心してもらえます。好印象を持たれれば、希少な物件を紹介してもよいとの営業判断に結び付く。これは事実です。

まとめ

長くなりましたが、儲かる投資物件の探し方をお判りいただけたでしょうか。実にアナログです。アナログすぎて時代錯誤のように思うかもしれません。でも街の不動産会社はまだまだアナログなんですよ。投資物件情報をガンガン載せているサイトとは全く異質とも言えるでしょう。だからこそねらい目なんです。ちょっと?いやとっても?めんどくさいですが、あなたはこの隙間狙ってください!人とは違うことをして、不動産投資を成功させましょう!コロナ不況時の不動産投資のチャンス逃す手はありませんよ!

※不動産投資物件の目利き力については別記事でも解説しています。良かったら読んでみて下さい!

現在検討中の物件が不安、誰かに相談してみたい方へ

”今こんな物件を検討しているけど、不動産のプロとしてどう思いますか?””具体的にどんな物件がいいの?”など、ご相談はブログからお気軽にどうぞ。もちろん無料、フリーです。こじつけでこんな物件やめた方がいいとか、無理やり買わせようとか、コンサルタント料などと言ってをお金をふんだくろうなどと、不誠実なことはしませんのでご安心ください(笑)不動産投資について語りたいという方もぜひお気軽にどうぞ☆

📧 info@zephyr-jp.net からも無料相談を受付しています。

ランキングに参加しています。良かったらポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村