不動産投資で失敗しない投資物件の探し方

不動産投資が成功するかどうかは、”物件次第”だとおもわれますか?もちろん優良物件をあなたが買うことができれば、最高でしょう。ですが、もしあなたがその”優良物件”をもっている側だったとしたら、どうですか?それを手放そうとするとおもうでしょうか? そうです、単純なことですが、優良物件をお持ちの方は売らなければいけない理由などは多くないことが現実です。その状態で”買ってやるからありがたく思え”という態度の人にわざわざ売りたいと思うでしょうか。こんな態度をしてしまった経験をお持ちの投資家の方は、よい投資物件を購入できるチャンスの入口にも立つことができません。そのような態度は改めましょう。今回は、ではどうやって優良物件を見つけられるのかというおはなしです。

不動産業者しか知らないお宝投資物件の見つけ方

不動産投資の主役は、投資家ではなく所有している収益物件です。私が意味する主役は投資物件であるという理由を説明していきます。投資家の方がまず投資物件の情報を手に入れるためにすること

・インターネットを使い、投資物件のポータルサイトから情報を得る。

・不動産セミナーへ出席して、投資の知識と物件情報を得る。

この2つが投資家のみなさんが投資物件の情報を入手するためにしている一般的な方法です。

ですが、私が提案する3番目の最も良い方法は、”街の不動産会社”から物件情報を入手する方法です街の不動産会社は、投資物件の情報をくださいと投資家が依頼してもなかなか物件を紹介してくれないことが普通です。おもな理由は3つあります。

・街の不動産会社が投資家に物件情報を紹介しない理由

①現在、投資物件の取り扱いがないことや予算などの条件があわない場合

②希望条件にあう投資物件を預かっていても購入先が何人もいる場合

③よく知らない相手には売りたがらない場合

そう物件が主役なんです。買いたい方が何人も現れるような、よい投資物件は、自己中な投資家には買うことができないのです。街の古い不動産会社の一部では、投資物件のご売却を預かる機会もおおいですが、ご購入いらいされている富裕層の方や投資家の方もたくさんいらっしゃるのです。

良い投資物件選びの前に不動産会社選びもポイントです

不動産投資では、物件選びで投資の失敗を決定してしまうことがあります。不動産投資で成功するために街の不動産屋さんに物件を紹介してもらう努力もしてみましょう。投資家の投資ブログや不動産会社が主催する不動産セミナーでは、賃貸市場を意識した投資物件がある立地や売却するときの出口戦略、そして安定した収益性を説明します。

よく考えてください!!みなさんは不動産投資で成功するために不動産を購入するわけです。今、みなさんが学ばれていることは、購入する区分マンションが決まっていたり、投資物件を紹介される不動産会社ありきで説明をうけていたり、セミナーに参加していませんか。そのまえにみなさんは、よい投資物件を購入するために少し物件探しの努力をしてみませんか。どこがの会社がみなさんに、よい投資物件を紹介してくれる可能性が高いかを知ることが1番大切ではないですか。そして、その不動産会社によい投資物件がなければ、購入依頼予定者となり物件情報を得る範囲をひろげてゆくことが不動産投資成功のポイントです。

なぜお客様なのに不動産会社にアプローチが必要なのか

なぜお客様であるはずの自分が、サービスを受ける立場であるはずの自分がそこまでしなくてはいけなのかとお感じになりましたでしょうか。理由は簡単です。投資家ご自身が儲けたいわけですから『俺が儲けるからこの価格なら投資する。俺が買って儲けてやる!』という方は、街の不動産会社のよい物件を生涯購入することができないでしょう。ここが他の株式投資など、ほかの投資とは大きく違う不動産投資特有の閉鎖性と言えるかもしれません。社歴の長い街の不動産会社は、お客様との信頼関係をとても大切にしています。

資産家のお客様が不動産を売却する時には、高く売れるかどうかよりも購入者希望者がどんな人物であるかを優れた洞察力で最重課題として判断しています。高く買ってくれるなら誰にでも売るなどというセコイ判断は、余裕ある売主様がしたことを見たことがありません。

簡単にいえば、”もし良い購入希望者が居れば売ってあげてもいいよ”と売主様にとって、”売っても売らなくてもよい物件”を街の不動産会社が預かっていることがあります。物件価格よりも購入希望者を信頼している不動産会社が担保できるならお話をすすめる状況も多いです。無駄なトラブルを避けるために地元の誠実な不動産会社に売却の依頼をしているのです。

不動産物件情報を増やし相場を知る

不動産投資の物件選びで成功するには、情報量も大切です。投資物件数や周辺相場などは、情報量を増やし調べていく必要があります。

情報の量を増やすのに有効なのがインターネット

不動産投資物件のポータルサイトには、とても多くの投資物件情報が掲載されています。みなさまがご希望するエリアにある投資物件や希望利回りが得られるエリアなどさまざまな条件で調べることができます。数多く物件をみていることで、不動産投資の相場感をしることができます。

そして次のポイントは1つです。みなさんが投資物件を購入する投資基準を決めることです。みなさんが決めた投資基準を満たす投資物件が出たら即購入できる準備が必要です。あとは、対象物件がでてきたときにライバルに負けないスピードで購入してください。

※不動産ポータルサイトに掲載されている投資物件は、踏み込んで確認すると理由があり割安感のある物件であることが多いです。不動産会社が効率よくみなさんからお問い合わせを頂くための企業努力ですね。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。投資家のみさなんに失礼な表現もありましたが、このブログは当社の利益よりも不動産投資で投資家に成功していただくために書いています。もし、気を悪くされた方には申しわけございませんでした。不動産業で投資家の方々と接する時に私が感じた、失敗するであろう投資家に共通する点などを書いてみました。このブログのいろいろな記事をご参考にしていただき、みなさんが不動産投資で成功することを楽しみにしています。

※こちらの記事もよかったらどうぞl

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
プロフィール
アバター

代々木にある不動産会社株式会社ゼフィールのスタッフが思い思いに書いているブログです。社長ももちろん書いています!基本まじめな書きものは社長です、おそらく文字の空気でこれそうだ~とわかります‥We Love YOYOGI♡現在【代々木ランチ】に力こめてます♪いやもはや全力投球?ぜひ読んでみてください☆

株式会社ゼフィールをフォローする
経営者の不動産投資
株式会社ゼフィールをフォローする
不動産関係の裏話や、初心者向けに不動産投資成功方法をわかりやすく書いています