不動産会社の選び方

おすすめできる不動産会社の選び方、はじめて不動産を買うときの不安解消や注意点を知識と経験を基に記事にしています。

不動産会社の選び方

不動産広告1枚でここまでわかる。不動産会社の体質が真っ黒なこと。

今回はたった一枚のチラシから読み取れる、不動産会社の体質をご紹介しました。チラシに書かれた嘘などほんの序の口で、本質的な問題が隠されていることを、わずかでも感じていただけたかなと思います。たしかに、すべての不動産屋さんが不誠実で利益追求のみではありません。誠実な不動産会社もたくさんあります。ですがわたしたちは、つい不動産会社の規模や知名度に信用と信頼を置いてしまう傾向があります。それが、いけないんだというつもりはありません、ですが、名前だけでなく、実際に会った営業マンや、会社の印象も冷静に見極めて欲しいと思っています。
不動産会社の選び方

不動産物件情報に非公開がある納得の理由。非公開物件を探そう!

あなたが、家や土地などをお探しで、なかなか良いものが見つからない。ネットで非公開や未公開の物件の存在をしり、興味を持たれましたら、ぜひこの記事を参考にして、良い物件情報を手に入れて下さい。非公開の物件情報は、その性質上本来はたとえ業者間でも、とても慎重に行われています。ですから、ペーパーレス、非対面、ネット社会が主流の現在にも関わらず、残念ながらメールやWEB上のやり取りだけでは詳しい情報をお伝えすることはできないのです。非公開物件はあれども、それを入手することはすこし難しいのが現実です。もし本当に稀少物件をあなたがお望みでしたら、たとえ始まりがメールのやりとりであっても、ここぞとおもった不動産やさんがあれば、コロナ下で難しくはありますが、感染予防に注意して、一度会って相談することも非公開物件を入手する近道ではあります。このブログを参考に非公開物件情報の入手にも挑戦してみてください。
不動産会社の選び方

コロナ離婚で揉めたくないあなたへ。トラブルを未然に防ぐ方法。家は先に売っておこう

今回のケースでは、財産を分与する側からすれば、不動産を高く評価してもらえれば、その現金などほかの財産を分与する必要が減ります。一方で、財産を分与される側の立場の人としては、不動産の価格を低く評価してもらうことで、他の現金などの財産をもっと多く分与してもらえる可能性がでてくるわけです。そしてそんな心理に付け込んで、自社の利益のために意図的な価格で査定書を作成する不動産業者がいるのも残念ながら事実です。
不動産会社の選び方

不動産ブログや投資セミナーの情報で不動産投資は本当に成功する?

不動産投資セミナーや不動産ブログの情報に投資家が騙されないためのブログ
不動産会社の選び方

相続した資金で上手に不動産を買う方法を解説

相続した資金で上手に不動産を買う方法を解説
不動産会社の選び方

不動産会社の広告に隠された本心

不動産会社の広告に隠されたウソと本音を暴露したブログ記事
不動産会社の選び方

自己中な営業マンが担当なら不動産会社を代えましょう

みなさんを担当する不動産営業マンの体質と胡散臭い営業マンの撃退法を解説
不動産会社の選び方

誠実な不動産会社は本当に信用を大切にしている

本当に信用を大切にしながら独自の営業活動をしている不動産会社を紹介しています
不動産会社の選び方

不動産の査定価格が思惑から予想外の価格差に弁護士もまどう

自社の利益のために意図的に高い価格で査定書を作成する不動産業者がいるのは残念ながら事実です。不動産を売却するご予定の方は不動産業者の思惑に惑わされず、お客様の高く売却したいという心理につけこみ、意図的に高い販売価格を提示してくる会社にはご注意してください。
不動産会社の選び方

土地を高く売るための不動産会社と不動産営業マン選び!(住宅用地)

土地を高く売る販売力がある不動産会社の選び方と不動産のトップ営業マンに販売させる方法を書いています。