不動産会社選びのポイント

不動産投資のリスクを回避するには大切!間違えないで不動産会社選び

不動産投資のリスクを回避するには、不動産会社選びはとても大切です。

これから不動産の売買をされる方は、不動産会社の得意分野を調べてから行動をしてください。

今回は、不動産売買を専門に仲介業務をしている不動産会社の特徴について説明しています。

お部屋の賃貸は一切おこなわず、不動産売買や売買の仲介を専門とする不動産会社には、リスクを抑えるための傾向があります。

それは、取り扱う不動産の種類を限定することです。おもに3種類の分野にわかれています。売買専門の不動産会社は、とてもすくないですが、専門の不動産会社を探して、満足する不動産売買にしましょう。

ポイント

①新築の建売住宅を販売することが得意な不動産会社・・・時々、土地や中古住宅も取り扱います。

②中古マンションを販売することが得意な不動産会社・・・リノベーションマンションを中心に販売しています。

③個人向けに投資不動産を販売することが得意な会社・・・アパートや一棟マンションの販売とワンルームの販売を得意とする会社は異なります。

※不動産投資の物件を得意とする会社は、ローン申し込み書類や契約書類の改ざんなどで、マスコミに取り上げられました。不動産投資を始める方は不動産会社を選ぶときには注意しましょう。

これから不動産の売買をされる方は、不動産会社の得意分野を調べてからお問い合わせをしてみましょう。

では、今日もまじめ一直線。真剣に、丁寧にお仕事頑張ってまいります

  • この記事を書いた人

㈱ゼフィールCEO

不動産業界を見つめて35年以上。この積み重ねた実績と、経験が不動産投資で迷える誰かの役に立てばと思って、ブログを書いています。 解らない事や、疑問、質問はお気軽にメッセージを送っていただけると嬉しいです。無料LINE相談にも直接お応えしております。※BLOG内一部スタッフブログを含みます。

-不動産会社選びのポイント

© 2021 株式会社ゼフィール