不動産投資の教科書

不動産投資の教科書

不動産投資に必要な頭金と本人評価

不動産投資のローン審査では、不動産の評価と個人の評価を基に審査されます。個人の評価を解説するブログです。
不動産投資の教科書

はじめての不動産投資はアパート・ワンルームマンション?

はじめての不動産投資では、アパートとワンルームマンションのどちらを選ぶべきか!
不動産投資の教科書

狭い道路の土地にアパートを建てるときの注意点!

みなさんも狭い道路に面した土地にアパートを建てようとするとき、道路の査定を行う事で建物のプランが大きく変更するケースがあります。小さな土地に建物の設計をすることを専門とする設計士さんもいます。みんさなんもアパートを建築するときには、専門家にアドバイスをしてもらいながら建築していきましょう。
不動産投資の教科書

不動産投資を確実に成功させる秘訣を公開!

コロナウィルスの猛威で、世界的な株安になっています。みなさんも外出を控えたり、マスクなどの対策をされている方も多いと思います。私がおすすめしている長期保有で、不動産投資をしている方は何も影響を受けていないと思います。これからが本当の不動産投資のタイミングがきます!このタイミングに不動産投資を実行できるかたは限られます。不動産を長期運用しているみなさんは、割安な投資物件を探すチャンスです!不動産業者に不良在庫を買わされることがないように不動産会社選びと投資物件選びに注意しましょう。
不動産投資の教科書

不動産投資を成功させた美人女性投資家の3つの特徴!

ある女性の資産家様が、当社で彼女がご所有している投資物件3棟のご売却と土地やセカンドハウス、2つの物件をご購入して頂き...
不動産投資の教科書

不動産屋さんの誠実な対応をご紹介!

今回はまじめな不動産屋さんのお話です。街のアパートを大家さんから預かり、管理を専門にしている不動産会社があります。仕事...
不動産投資の教科書

これからの不動産投資は、利回りと空室率どっちが大事!?

個人投資家が不動産投資で物件購入を決断するとき、最も重要な判断材料に利回りと考える方が多いです。 プロの不動産会社が物件購入を判断する場合には、対象物件の利回りよりも今後の空室率増加を想定した競争力のある物件を購入していきます。 今後、不動産投資で成功することは、増々難しくなります。これからは、価格が割安な物件が良い投資対象ではなくなります。想定された収益で高利回りな物件よりも空室率が低い物件に価値が移り変わります。 個人投資家のみなさんが、不動産投資をする場合にも先見性が必要になります。目先の利益に踊らされ、かぼちゃの馬車に乗ってしまった投資家は、馬車から降りれず大変なことになっています。 時代の変化に飲み込まれ水没していく不動産会社が浮上するために、個人投資家のみなさんが彼らに頭を水の中へ押し込まれることのないよう、お気をつけください。

不動産投資の教科書

不動産融資の現状を確認しながらアパートやマンションを探そう!

銀行は、状況の変化にともない不動産ローンの条件も変化します。以前、銀行さんがこう言っていたと記憶を基に不動産を見つけても、ローンの相談をしたところ大きく条件が変わってしまうことがあります。みなさんが想像していた状況に変化があり、おもわぬ現金が必要になるケースがあります。このような状況をさけるために、不動産を探しはじめるときには、不動産のローンについても同時にしらべておきましょう。
不動産投資の教科書

不動産投資家に人気の投資物件を見つけたので特徴を公開!

人気の投資物件といわれて、イメージする物件はどんな物件でしょうか。新築の投資用ワンルームマンションだったり、駅に近い投資物件をイメージすると思います。今回は、予想以上に投資家から人気の高かった物件をご紹介します。確かに入居する方からも人気があり、空室状態がほぼ無い状態のマンションでした。 人気の理由がわかれば、みなさんが投資物件を選ぶときにも、将来の売却で換金性が高い投資物件選びの参考になります。
不動産投資の教科書

街の不動産屋さんに眠る高利回りのお宝投資物件を買わせてもらおう!

みなさんが、収益不動産を探すときにどこで探しますか。不動産のポータルサイトで探す方法が知られていますが、意外にもアナログな方法でお宝物件に出くわすことがあります。今回は、そんなアナログだけれどお宝物件にであえる方法をご紹介します。