私道面の土地を買う!失敗しない為には?~掘削について~

私道に面する土地を買う時、その私道の持ち主から”掘削の承諾は得られているか”これは絶対に確認すべきことの1つです。 水道やガス・下水などの埋設管の新設工事のために、道路の掘削工事を行わなければならないからです。ですから、私道の権利関係の確認もたいせつです。

不動産会社が建物を新しく建てるために、私道に面する土地を買うときには、必ずこの私道の権利関係の確認と、私道所有者が掘削について了解してくれているかを確認します。

建物を建てるために埋設管の工事を行うときには、その私道の持ち主に、道路を掘って穴をあけることを了解してもらうことが必要だからです。

掘削承諾書は、第三者に売却後も内容が継承されるように作られています。

基本的には公道から、買う予定の土地までの掘って穴をあけなければならない部分を、私道の所有者全員から掘削承諾を頂きます。(私道に公設管が既に埋設されている場合もあります)

ちなみに、掘削承諾書の内容ですが、工事で道路を掘削した後、こちらの費用負担で修復する旨を記載します。

掘削で思わぬトラブルも…

不動産売買では道路に関するトラブルも多く起きています。勝手な思い込みや安易な道路調査がトラブルの原因になることがあります。これから不動産購入をお考えの方は、このブログを読んでトラブルに巻き込まれないようにご参考にしてください。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
プロフィール
アバター

代々木にある不動産会社株式会社ゼフィールのスタッフが思い思いに書いているブログです。社長ももちろん書いています!基本まじめな書きものは社長です、おそらく文字の空気でこれそうだ~とわかります‥We Love YOYOGI♡現在【代々木ランチ】に力こめてます♪いやもはや全力投球?ぜひ読んでみてください☆

株式会社ゼフィールをフォローする
不動産ネタ
株式会社ゼフィールをフォローする
不動産関係の裏話や、初心者向けに不動産投資成功方法をわかりやすく書いています