不動産トラブルから学ぶ

無責任な賃貸会社にあたると不動産投資家も家を借りる人も不満爆発!

所有するアパートの入金確認の日は毎月必ずやってきます。これが結構一苦労な作業なのですが…あれ?新らしい入居者の方、家賃の入金ないなぁ…どうしたんだろうということが良くあります


無責任な賃貸会社にあたると不動産投資家も家を借りる人も不満爆発!







家賃の振り込みが確認できないので、致し方なく入居者さんにわたしが電話を掛けて確認すると、振込口座がわからないとおっしゃる。。。契約書に書いてあるんですがと伝えると、今度はなんと賃貸の契約書は返却されてないとおっしゃる。。。それでは振り込みたくても、振り込めません。。

こちらは契約書に押印して、すでに賃貸の不動産会社に返送していました。しかも2週間以上前に!仲介手数料も賃貸会社に支払い済だし。なにより入居者に迷惑が掛かっている!

賃貸会社に確認すると、押印済みの契約書は発送せずに放置状態だったことが判りました。。そのことを問い詰めても、謝罪どころか知らない、判らないの連発…借りる側も貸す側にとっても、こんないい加減な賃貸会社は迷惑なだけです。以前は、ほかの会社で入居者と勝手に室内クリーニングを再度する約束をかってにしてしまい、あげくの果てに大家が約束をまもらないとうそを入居者に伝えた賃貸会社もありました。このときは入居者からクレームの嵐、入居者と直接話したら若い女性の担当者がうそをついていたことが発覚しました。

こんな賃貸業者ばかりではないと思いますので、皆さんはお家を借りるときはしっかりとした、常識のある会社を選んでくださいね。また、不動産投資をされている方は、入居率にも影響を与えかねない建物管理、不動産の管理会社選びにも注意が必要です。

※こちらの記事では、私の不動産業者としての知見や経験をご紹介しています。不動産投資は、自己判断と自己責任でおこないください。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

不動産投資の出口戦略
参考不動産投資でリスクを回避するための「出口戦略」とそのリスク

不動産投資のリスクヘッジとしての出口戦略について 今回は、不動産投資でよく言われる出口戦略についての記事です。 出口戦略とは、不動産投資をはじめるとき、最終的な資金回収の戦略をたてること意味します。こ ...

続きを見る

不動産投資では管理も大切
参考不動産投資のリスクを回避するには、なぜ建物の管理も大切なのか?

不動産投資のリスクを回避するには、なぜ建物の管理も大切なのか? 今回は、購入した投資物件を運用するための建物管理について解説していきます。建物の管理状況により、入居率が大きく変わります。特にアパートの ...

続きを見る

東京の大型物件
参考東京の大型物件を中心に大手不動産会社から物件を預かりました!

東京の大型物件を中心に大手不動産会社から物件を預かりました! 大型物件の不動産情報は、一般的に広く公開されることはありません。今回の大型物件とは、商習慣にあわせて、駅前の商業ビルや東京都心部にあるオフ ...

続きを見る

-不動産トラブルから学ぶ

© 2021 株式会社ゼフィール