不動産トラブルから学ぶ

不動産投資のリスクを回避、管理は専門業者に依頼をおすすめ!

不動産投資のリスクを回避する

不動産投資のリスクを回避、管理は専門業者に依頼をおすすめ!

不動産管理をしていると予期せぬ時間がとられてしまうことがあります。実際に私が経験した投資物件のトラブルをいくつか紹介します。

中古のアパートに投資をしたときには、経年劣化による給湯器の故障や漏水などがありました。このケースでは、すぐに対応するリフォーム会社に依頼して対応しました。日頃から付き合いのあるリフォーム会社ならばスムーズに対応してくれますが、緊急対応してくれるリフォーム会社を調べて依頼すると割高な工事代金になります。

また、分譲マンションの投資では、入居者同士のトラブルが起きたことがあります。夜、下の音が気になると入居者から連絡のありました。マンションの騒音問題でしたが、理由はマンション1階の店舗にスナックが入居して、毎晩カラオケをしている音が深夜まで続き眠れないと苦情がはいりました。当時、私が東京都に確認したところ騒音は、音量など特に規制がありませんでした。主観的な問題なので、規制がないそうです。

このケースでは、1階店舗のオーナーに連絡をして、店舗オーナー、スナック経営者、そして私とマンションの入居者が集まり、許容できるカラオケの音量をマンションの入居者に確認してもらいながら決定しました。そして、深夜のカラオケを利用する時間を制限させてもらいました。そうして、ようやく問題は解決しました。

ポイント

・入居者から漏水など緊急の工事を要請されることがあり、すぐに対応できるリフォーム会社が必要

・入居者の同士のトラブルでは、日程調整して立ち会わなければならないことがある

今回の内容は、私が不動産投資をしたことで得た、自らの経験をご紹介させていただきました。収益物件を運用していると、管理業務で細かな出来事が急に起きることがあります。このような出来事に個人や法人が対応するには、心労面やコスト面でも合わない可能性があります。購入した収益物件を運用していく過程で起こる不動産投資のリスクを回避するためには、不動産管理会社に業務を委託することをおすすめします。

※こちらの記事では、私の不動産業者としての知見や経験をご紹介しています。不動産投資は、自己判断と自己責任でおこないください。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

東京の大型物件
参考不動産投資のリスクと現実を知ることで、不動産投資を成功させよう!

不動産投資のリスクと現実を知ることで、不動産投資を成功させよう! あなたが不動産投資で成功するには、投資物件の購入段階から越えなければならない厳しい現実があります。今回はその一部をご紹介します。 あな ...

続きを見る

不動産投資の出口戦略
参考不動産投資でリスクを回避するための「出口戦略」とそのリスク

不動産投資のリスクヘッジとしての出口戦略について 今回は、不動産投資でよく言われる出口戦略についての記事です。 出口戦略とは、不動産投資をはじめるとき、最終的な資金回収の戦略をたてること意味します。こ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

㈱ゼフィールCEO

不動産業界を見つめて35年以上。この積み重ねた実績と、経験が不動産投資で迷える誰かの役に立てばと思って、ブログを書いています。 解らない事や、疑問、質問はお気軽にメッセージを送っていただけると嬉しいです。無料LINE相談にも直接お応えしております。※BLOG内一部スタッフブログを含みます。

-不動産トラブルから学ぶ
-

© 2021 株式会社ゼフィール