日常の活動

私の周りで家を売りたい人、相場を知りたい人からの相談がふえてきた

私の周りで家を売りたい人、相場を知りたい人の相談がふえてきた

今年に入り、私の周りでは急に家を売りたい人、相場を知りたい人が増えてきました。相談に来られる方の傾向としては、家や土地の所有者が高齢者のケースが多いです。コロナの影響があるのか、不動産を売却して資金化を希望する個人の方からのご相談です。今は、所有者本人やご家族からのご相談で、時間的な余裕を持ちながら高齢者が所有する不動産を売却したいとする内容の方が多いです。

今後は、昨年の緊急事態宣言からコロナ関連融資が実行されましたが、返済が厳しくなる経営者が増えることも予想されます。現在は、3回目の緊急事態宣言が発令され街は静まりかえっていますが、予想を超えて長引くコロナ禍に社会はかなり疲弊しています。

廃業した店舗や会社をリストラされたり減収した会社員の住宅ローン返済など、かなり厳しい状況がつづき、所有する不動産を早めに売却する方も増えるかもしれません。

長引く経済活動自粛に対する追加の対策で、この状況を乗り越えていきたいですね。不動産は売買すると経費もかかり、支出が増えてしまいます。なるべく所有する不動産を売却せずに済むように運用したり、各種の制度を上手に活用して頑張りましょう。

参考一括不動産査定サイトのデメリット。高い査定額という営業手法!

一括不動産査定サイトのデメリット。高い査定額という営業手法! 家をただ単に売りたいだけなら一括サイトは便利です!でもあなたの家を”高く”売りたいなら一括サイトには要注意です!つまり高い査定価格を、形だ ...

続きを見る

参考不動産会社が露骨に思惑を表した不動産の査定価格におどろきの価格差

不動産会社が露骨に思惑を表した不動産の査定価格におどろきの価格差 今回は、私が実際に弁護士から相談されたケースをご紹介します。離婚のために不動産を売却して資産を分割することになりました。裁判所に提出さ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

㈱ゼフィールCEO

不動産業界を見つめて35年以上。この積み重ねた実績と、経験が不動産投資で迷える誰かの役に立てばと思って、ブログを書いています。 解らない事や、疑問、質問はお気軽にメッセージを送っていただけると嬉しいです。無料LINE相談にも直接お応えしております。※BLOG内一部スタッフブログを含みます。

-日常の活動

© 2021 株式会社ゼフィール