不動産を売るときの注意点

一括不動産査定サイトのデメリット。高い査定額という営業手法!

不動産一括売却査定

一括不動産査定サイトのデメリット。高い査定額という営業手法!

家をただ単に売りたいだけなら一括サイトは便利です!でもあなたの家を”高く”売りたいなら一括サイトには要注意です!つまり高い査定価格を、形だけでも貰いたい人は、一括サイトはOKです。一括査定サイトで出された高い査定価格で、実際には売れないからことが多いからです。残念ですが、これが一括不動産査定サイトのが現実です。その理由を不動産業界に35年以上いる経験からわかりやすく解説していきます。

不動産一括査定サイトの業者の使い方…やり口ともいうかな~。

不動産の売却一括査定の広告、一度は見たことがあるのではないでしょうか。大手不動産会社や、有名なフランチャイズ加盟店など実にさまざまな不動産会社が物件の査定を無料でしてくれます。

ありがたい。実にありがたい…

一括売却査定をすれば、一気に査定がすんで手間いらず。一番高い査定価格を出してくれた会社に売るのをたのめばオッケー。‥っていやいや…世の中そんなに甘くないですし、よりにもよって、不動産やさんだと増して甘くないです。

”売却不動産の一括無料査定”はあくまでも不動産会社の営業ツールなんです。不動産会社のやり口を暴露していきます。不動産会社の営業マンの方ヘは先にあやまっておこうかな…

営業的に高い査定額をだしておけば、顧客を獲得できる。

不動産の一括査定を依頼すれば、ほぼ同時に各社から売却価格の査定額がみなさんに知らされます。各社の査定額が出そろいます。そうなれば、よし、1番高い査定額を提示した会社に注目!よほどあやしくなければ、その会社に決めよう!そう思いませんか?

そうなんですよね、つい喜んでこの会社に頼もう!と思ってしまうんです。査定価格=売ってきて貰える価格である。売る自信がある価格と勘違いしてしまうのです。

これがあなたを勘違いさせる不動産会社の営業手法なんですよね。不動産会社が一括査定サイトを利用して営業する目的は、高い査定額をだすことで、あなたの反応を待ち、そしてレスポンスを貰えれば、あとは高い査定で売れるように家の長所を言って売却の依頼をもらうのが目的です。

根拠のない高額査定を餌にして、後は知らんぷり

不動産会社の営業マンは、高値で売却する自信など無くても、平気で高い査定価格を知らせてきます。

一括査定サイトから問い合わせにきたお客さんが、自分のところに売却の依頼をしてもらうためです。ある意味手段は選びません。高い査定価格をだして、査定額で1番を取れば、あなたが反応してくれることが目にみえている、不動産やさんの常識だからです。

査定額はあくまで査定額なんですが、心理としてはその価格で売れる気になってしまうものです。気持ちはわかります。

高額で売れるかもしれないから待ってみる?それは危ないかも…

あなたにとっては、不動産が売れるか売れないかは、とても大切なことです。ですが、不動産会社にとっては、不動産を売ることを頼んでもらえさえすれば、そのあとはどうとでもなるという感覚なんです。つまりその後、そんな高額で売却する事が出来なくても、不動産会社は特に問題はないのです。

あとは時間がたつのを待つのです。

あなたの不動産は周りにある同じような物件よりも高額なんですから、なかなか売れません。

売れない現実に直面すればどんどん不安になります。

あなたが売れるの待てなくなる。それを、不動産会社はのんびり待ちます。

査定額は売れる価格ではないケースがほとんど。営業トークや勧誘に高めの価格提示が普通です。

所有している不動産を少しでも高く売りたい!気持ちにつけ込むわけです。ですからこのような営業手法が使われているんですね。同業ながら最低だな…と思います…

一括査定サイトをお使いになられるときは、高い査定金額の理由は必ず聞いてくださいね! なぜ、査定価格が高いのか。査定金額の理由で、営業マンからこんな言葉がでたら要注意です。

その地域は人気があるんですよ

ほかに物件が少ないから、今なら高く売れるますよ

これは個人の営業マンの勝手な考えで、根拠のない話です。不動産業界に35年以上おりますが、あなたの物件だけが”今なら”とか”人気がある”なんて理由だけで特別高く売れるなんてこと、実際にはほぼ有り得ません。周辺相場からとびぬけて高くは売れないことが一般的です。

一括査定サイトで平均的な査定価格を確認したり、ぜひご自分でも周辺の価格は調べてみて下さいね!

査定価格が両者のおもわくから両極端の価格提示、真実の価格はどこ?裁判所の資料なのに…

裁判所に提出された不動産の査定価格でさえも、査定価格に大きな開きがおこることもあります。たとえば、離婚などで財産分与が起こる時。不動産も財産としてわけることになります。

もちろんお互いに査定の論拠を説明した査定書類が提出されます。

こうなると、弁護士もどちらの査定額が実際の価格に近いのかわからず、再び第三者の立場で客観的な査定を要求する事すらあるのです。詳しくはこちら⇩

参考不動産会社が露骨に思惑を表した不動産の査定価格におどろきの価格差

不動産会社が露骨に思惑を表した不動産の査定価格におどろきの価格差 今回は、私が実際に弁護士から相談されたケースをご紹介します。離婚のために不動産を売却して資産を分割することになりました。裁判所に提出さ ...

続きを見る

一括売却査定で誠実な不動産会社を探そう!

一括売却査定を否定しているのではありません。あたりまえのことですが、どこの不動産会社が調べても、あなたの不動産の周辺で販売された事例や、成約した事例の価格から何割も高くなる事などありません。誰が調べても周辺相場や実勢価格はおおむね同じです。

ですから不動産の売却を考えた時は、ご自分でも調べなければたほうがよいことがあります。それは、あなたが売却する不動産の周辺の不動産価格です。あなたの売ろうとしている物件が代々木1丁目であれば、代々木1丁目周辺の不動産価格を調べてみるとよいです。

不動産会社の能力によって、売ってきてくれる価格が違う。あるいは相場よりもすっごく高く売ってきてくれる、不動産会社は存在する。と考えてしまうことは間違いです。不動産は相場からおおきく飛び抜けた価格では、なにか嘘でも言わない限りは、売れません。

家やアパートを売るとき、不動産屋さんの知名度での安心感、あるいはこういった、ネットの一括査定などで会社をきめると思います。ですがこのときには、正直で、誠実な会社を選ぶことをおすすめします。

とはいえ、周辺相場の価格で査定してきた会社にたのむのには抵抗がありますよね。ちゃんと調べていってるのかな?とか相場どおりに返事しただけかな?もっと高く提示している会社があるのに、とか。

そのときには、その誠実そうな会社に、はじめはこの金額で売りに出したい!とあなたの売り出し希望金額をはっきりと言ってみてください。

そのときの反応で最終的に頼むかどうかを決めてみるのもよい方法です。

多くの場合は誠実な対応をしくれるはずです。逆に、ここでかたくなに売りに出し価格にこだわる不動産会社の場合には、縁がなかったとほかの会社に依頼するだけです。

不動産会社は、査定価格からも誠実さが判断できることがありますので、査定を上手に活用しましょう。

では、今日もまじめに、真剣に、丁寧に、お仕事頑張ってまいります!

※こちらの記事では、私の不動産業者としての知見や経験をご紹介しています。不動産売買は、自己判断と自己責任でおこないください。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

不動産の売却ならお任せください!
参考他社の不動産査定価格に不安、お客様からセカンドオピニオンの依頼。

他社の不動産査定価格に不安、お客様からセカンドオピニオンの依頼 先日、はじめてのお客様からお電話があり、ご相談したいことがあるということで、お会いすることになりました。ご相談の内容は、親の所有する不動 ...

続きを見る

参考不動産投資で失敗しない美人女性投資家の3つの特徴と成功のポイント

不動産投資で失敗しない美人女性投資家の3つの特徴! 私がある女性の資産家様が所有している投資物件3棟のご売却、土地やセカンドハウスの2物件をご購入して頂きました。私が不動産投資をはじめたばかりの別の女 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

㈱ゼフィールCEO

不動産業界を見つめて35年以上。この積み重ねた実績と、経験が不動産投資で迷える誰かの役に立てばと思って、ブログを書いています。 解らない事や、疑問、質問はお気軽にメッセージを送っていただけると嬉しいです。無料LINE相談にも直接お応えしております。※BLOG内一部スタッフブログを含みます。

-不動産を売るときの注意点
-

© 2021 株式会社ゼフィール