不動産投資の失敗実例。現実はリアルに恐怖です。

実話!驚きの不動産売買と投資失敗例をご紹介。不動産投資は、充分に注意して行ってください。こちらはあるお客さんの実話です。

不動産セミナーに参加して、

なんと自己資金0

でも思い切って、投資物件を購入!

銀行の不動産担保評価を中心に考えて物件を購入。結果として銀行評価を得やすい土地面積が広い物件を購入!

悲劇はせまる…。

なんと…入居者の家賃滞納が始まる…

突然っておかしい、、

知らされていなかった、、

購入時の価格と売却価格の査定価格には、大きな開きがあってすでに売却できない状況に。

このケースで空室がこれ以上増えると破綻する可能性があります。すでにその方は数億円の借り入れがあり、物件売却でも補てんする事ができない、大きな差損がおきる状況。非常に追い込まれ悲壮感がある事例でした。不動産投資は慎重に行いましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村