地元不動産会社がアパート売却で有利?

地元の不動産会社がアパートを相場より高く売る2つのケース

アパートなどの投資物件を売却するには、不動産会社が販売戦略をしっかりと立てたとしても投資家が期待する利回りや投資目標に到達できないと普通は売却できません。特にインターネットで物件を検索している投資家には、とてもあたりまえの話に聞こえると思います。しかし自分がアパートを売りたいときには相場よりも高く売れることに期待することのが人情ですね。今回は、その感情に応えられるウソのようで本当の例外的にアパートが高く売れるケースを2つご紹介していきます。では、どんなお客様がいらっしゃるのか最初に答えを書いていきます。

①相続対策などでアパート購入を検討している方が地域を限定して物件をさがしている場合。

②法人などの購入予定者がアパートを社員の社宅など投資目的以外に利用目的がある場合。

当社で実際にあるケースをご紹介しました。なにかの理由から代々木周辺の地域に限定しているお客様は、アパートの収益性よりも建物の立地や規模を重視する傾向がつよいため、お客様のご希望条件に合うアパートが相場よりも高く売れることがあります。

エリアは限定的ですがアパートを高価格で売却できる?

当社のケースでは地域を代々木中心に限定して不動産売買をすることで、ご売却依頼を受けたアパートを高く売却できる可能性が高まります。代々木で売買専門の小さな不動産会社だからできる小回りが利く営業活動や売買を専門とする不動産会社のネットワークなどを活用していきながら売主さまの利益最大化をめざしている。

不動産会社の物件情報の管理に

売主さまがアパートをご売却する理由もいろいろとございます。不動産会社により物件情報の取扱いにもいろいろな対応があります。不動産の売却することだけを最優先に売主さまがアパートのご売却をご近所に知られたくないなどご事情を考慮することなく、アパートの売却情報を広く公開してしまう会社がありました。 まだ売却を決定していない不動産の相談された不動産会社がメールで各社に情報を配信してしまった例もあります。後日、情報の誤りメールが送られてきましたが、 売却スピードを早めたいなど有不動産会社の都合で情報管理をされてしまうことがあります。不動産の売却相談を不動産業者にするときには、念のため現状をしっかりとお伝えしてください。

メールだけで物件売却のご相談するときの注意点

「アパートの所在地が都内で売主さまのご自宅は遠方」という方は、ほとんどの不動産会社はメールでも対応しています。売主さまの仕事が忙しく連絡がとりにくい場合や落ち着いて質問をしたいという方はメールでご相談するのがよいですね。但し、メールだけのやりとりですと物件情報とご来店された売主さまの物件情報では、管理がことなることがあります。特に若い営業マンでパソコンから離れないパターンで管理職と話題になるのが、コピペして一斉メールしたあとで反応待ちだけしていることが指摘されています。私の経験では、不動産売買ではネット環境とアナログ部分のバランスが成約率を高くしています。みなさまが不動産のご売却依頼をするときには、依頼先の不動産会社が営業活動するときのネットとアナログ営業のバランスを確認することで、売却確率が高くなるかもしれません。

どの不動産会社を地元で選ぶ?

特徴や個性があり営業力に期待できる会社

独自な特徴から安心感

当社を例にしてみます。当社は、不動産会社なのに過去にリアルタイムスギ花粉計測器を開発して、官公庁に納めた実績があります。また、創業当初から賃貸や賃貸管理は行わず不動産売買専門という特徴がございます。この様な不動産売買の実績や独自性から安心感をお持ちいただき、不動産のご売却依頼を受けることが多いと考えています。

不動産売買専門の販売力

売主さまからアパートの売却依頼を受けるために他社との比較の基になる査定書の価格を高く提示するのは簡単です。売主さまが誤解をよくしてしまう不動産会社が使う手法ですが、販売に自信があり査定金額を提出しているのではなく、ご売却依頼を取得する目的に書かれた価格が多いのです。しかし本来売主さまに大切なのは、不動会社が持つ実際の販売力です。販売力は成約価格に反映することが多いため不動産の売却に向けて不動産会社の販売力に期待するしかありません。大手の不動産会社には売却物件が数多くあることが多く、営業マンは売りやすい物件だけを売れば毎月の成績になります。地元の小さな不動産会社では、そういう訳にはいきません。限られた売物件を確実に販売し、成約しなければ存続できません。ここに販売力の差が現れてきます。

まとめ

アパートの売却で大切なことは、不動産会社との信頼関係です。当社の話になりますが、過去に金融機関の不良債権処理を不動産の売却でお手伝いをさせていただいた経験や弁護士から依頼者の相続物件の売却相談などがございます。これらの信頼関係は、アナログな部分が無ければ構築できませんでした。不動産の売買では、ネット環境とアナログ部分のバランスが良い不動産会社に売買の依頼をしましょう。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
プロフィール
アバター

代々木にある不動産会社株式会社ゼフィールのスタッフが思い思いに書いているブログです。社長ももちろん書いています!基本まじめな書きものは社長です、おそらく文字の空気でこれそうだ~とわかります‥We Love YOYOGI♡現在【代々木ランチ】に力こめてます♪いやもはや全力投球?ぜひ読んでみてください☆

株式会社ゼフィールをフォローする
不動産の売却 成功する不動産投資マニュアル
株式会社ゼフィールをフォローする
不動産関係の裏話や、初心者向けに不動産投資成功方法をわかりやすく書いています