不動産投資家に人気の投資物件を見つけたので特徴を公開!

みなさんが、人気の投資物件といわれてイメージする物件はどんな物件でしょうか。新築の投資用ワンルームマンションだったり、駅に近い投資物件をイメージすると思います。今回は、当社がお客様から中古マンションの売却を実際に依頼されて販売したとき、予想以上に投資家から人気の高かった物件をご紹介します。確かに入居する方からも人気があり、空室状態がほぼ無い状態のマンションでした。 人気の理由がわかれば、みなさんが投資物件を選ぶときにも、将来の売却で換金性が高い投資物件選びの参考になるかと思います。では、ご説明していきます。

不動産投資家の反響から人気の理由を調べた結果!

今回、当社で販売依頼を受けた中古のワンルームマンション。この物件の思わぬ人気が、わたしの考え方を見直す機会となりました。人気のワンルームマンションと言えば、ふつうは築年数が新しい、好立地の物件、あるいは高利回り物件であることが一般的な条件です。ところが、ワンルームマンションは、条件に当てはまらないにも関わらず、大きな反響があり驚かされました。まさに次々と購入希望者が現れるワンルームマンションでした。神奈川県の鶴見駅近くにあるシーアイマンション鶴見というマンションです。駅には近いマンションですが鶴見駅は2路線なので、ターミナル駅のような人気エリアの投資物件みたいに人気があると思いませんでした。

人気の投資物件・具体的な内容

今回の人気がある投資物件の特徴を書きにしますので、不動産投資を考えているみなさんは、ご参考にしてみてください。投資物件の価格が将来も値下げするリスクが少ないと予想できます。

・立地=JR京浜東北線・京急鶴見駅徒歩4分・・・・(駅近)

・近隣環境=1階にコンビニがあり。・・・(入居者には便利)

・構造=RC造(鉄筋コンクリート造)の11階建て・総戸数172戸・・・(ファミリータイプの大型分譲マンションと勘違いさせられるような立派な外観)

・分譲会社=伊藤忠商事㈱・・・(大手商社が分譲)

・間取り=1番小さい部屋でも約20㎡・約7.9帖・・・(大型ワンルーム)

・築年数=平成3年築・管理も良好・・・(新耐震で管理ばっちり)

以上が今回の人気投資物件の立地条件です。

まとめ

みなさんが、不動産投資をすると考えたとき、不動産を買う判断の基準を上記の条件を参考にされると、おもわぬ人気物件を購入できるのではないでしょうか。このような収益不動産は、多くの投資家の人気を集めています。将来、買った不動産を売りたいときにも心配がないというのも魅力です。

不動産売買の無料相談を受付中

お問い合わせフォーム・無料相談はこちらから←クリックするとお問合せページにとびま 📧 info@zephyr-jp.net からも無料相談を受付しています

ランキングに参加しています。良かったらポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村