日々の出来事 日常の活動

”引っ越し難民問題”で思う解消案

春の転居シーズンに引受業者が見つからない「引っ越し難民」が今年も発生しそうだ。との時事ドットコムニュースを読んだ。(令和2年2月記事)

ドライバー不足解消の見込みもなし、3~4月の繁忙期を避けるよう呼び掛けているが、緩和には至っていないそうだ。

これからの時代、新卒社員の教育プログラムはインターネットを使う。そして4月に”自宅”で集中しておこなうのはどうだろうか。

引っ越しの繁忙期をずらすことを目的に、会社が社員にかわり、全社員の引っ越しを運送業社に一括でいらいする。

同時に価格交渉することにより、引っ越し難民問題や、社員の割安な引っ越しが実現できる。

運送業社のドライバー不足解消と、経営安定も期待できそうな気がする。


記事元時事ドットコム

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021500147&g=soc  


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人

シブログ

このブログは、家が売れずに困っている方がスムーズに売却できるように、また不動産投資のリスクを十分知ってもらえることで、購入物件や不動産業者の選択に失敗しないよう、不動産に関する色々なできごとを記事にしています。プロフィールとしては、不動産会社就職→独立起業→同時にスギ花粉計測器の開発→開発成功(官公庁に納入)→スギ花粉情報の配信→配信事業失敗→負債を本業の不動産で完済。普段は代々木でお客様から依頼された不動産の売買を取り扱う会社を営んでいます。【代々木ランチ】カテゴリーでは、地元の山手線代々木駅周辺で実際に食べたランチの感想をスタッフが記事にしています♪代々木でのランチ探しには、地元民が知る穴場情報がお役立ち☆【住まいの無料アドバイス】あなたの住まいに関する無料アドバイザーとして、わからないことや不安なことをわたしの経験を基に無料でアドバイスや情報提供しています。

-日々の出来事, 日常の活動

© 2021 代々木から送る不動産ブログ。