不動産投資の豆知識

サラリーマン大家が成功することの難しさ…

みなさんは書籍やセミナーでサラリーマン大家が成功する話を聞く機会が多いと思います。しかし、私はサラリーマン大家が成功する!この事を想像するとすんなりハイハイと行くものか?と疑問に思ってしまうことがよくある。私が仕事で遭遇した一例をご紹介しよう。

個人投資家で、自己資金は無いがワンルームマンションを一件だけ持っていた投資家がいました。当社で資産入れ替えをしたお客様のご自宅を投資家にご紹介したところ、その家を気に入りご自宅として購入申し込みを当社にしました。。資金計画は、ワンルームを売却して頭金にしないと金融機関の融資を受けることが出来ず、自宅が購入できない結論がでました。

※お客様はご紹介した戸建を気に入っていたので、当社が仕方なくワンルームを頭金代わりに下取りする事に。。。。今でも賃貸中で保有している。

その時、私とお客様の会話。

不動産投資で少しは利益が出ましたか?

儲かったけど全て原状回復の工事代金になり

実質の利益はありません。

私は、借り入れ金が無くて、そんな収益か…?と思い詳しく聞くと、大手賃貸業者に賃貸人の募集を任せていたが、ここを直さないと決まりにくいとか、空室になるたびに色々と言われキッチンまでも奇麗に交換されていました。工事代金については詳しく聞きませんでしたが、個人投資家は賃貸業者やリフォーム会社など、まるで各方面から狙われた鴨の様にターゲットになっている印象を受けました。

お客様はそれでも不動産投資は面白かったと楽しまれていたので、そこは安堵しました。当社としては下取りをしたワンルームなので、室内がリフォームされて奇麗な事は喜ばしいことですが、正直もっと収益は上げられたと考えています。

ワンルームでしたので全く収益が出なくても不動産投資の経験ができたことを喜ばれる個人投資家なので幸いでしたが、大型投資物件をご検討されている投資家には洒落にならない話だと思います。不動産投資は購入から入居募集建物管理に原状回復工事と雑務も多く、積み上げると支出も増えて行きます。各分野の専門家と上手に付き合い、効率の良い収益を目指しましょう。

[temp id=11]

[temp id=5]

[temp id=2]

  • この記事を書いた人

シブログ

このブログは、家が売れずに困っている方がスムーズに売却できるように、また不動産投資のリスクを十分知ってもらえることで、購入物件や不動産業者の選択に失敗しないよう、不動産に関する色々なできごとを記事にしています。プロフィールとしては、不動産会社就職→独立起業→同時にスギ花粉計測器の開発→開発成功(官公庁に納入)→スギ花粉情報の配信→配信事業失敗→負債を本業の不動産で完済。普段は代々木でお客様から依頼された不動産の売買を取り扱う会社を営んでいます。【代々木ランチ】カテゴリーでは、地元の山手線代々木駅周辺で実際に食べたランチの感想をスタッフが記事にしています♪代々木でのランチ探しには、地元民が知る穴場情報がお役立ち☆【住まいの無料アドバイス】あなたの住まいに関する無料アドバイザーとして、わからないことや不安なことをわたしの経験を基に無料でアドバイスや情報提供しています。

-不動産投資の豆知識
-

© 2021 代々木から送る不動産ブログ。