日常の活動

社長がだまされたかけた飛び込み営業マン

この前、社長におこったこと。うちの会社は道路沿いにあります。そのせいか、飛び込み営業の方がよくやってきます。ですが、ほぼ社長のまくし立て(笑)で、去っていきます。

そして先日・・・某大手電気通信会社と提携している、という触れ込みで、また営業マンが!

最初は顔を鬼にして話を聞いていた社長・・ただ、だんだんと話に引き込まれていき、

ついに電話の回線を変える気満々になった社長!営業マン帰社後、裏をとりネット検索…

そこには…

回線とルーターを担当しているかのような言い分で、営業してくる”前時代的会社”と記載が…

営業マンが帰ってから社長が開口一番

「彼、まともそうだね!薄利多売とか本当のことも教えてくれたし!ちょっと某大手電機会社に電話して、回線について聞いてみようか!」

と嬉しそうに言っていた社長…

他にも

・年寄りと情報弱者相手の某大手電気通信会社の代理店でもない詐欺会社

・スタッフへ嘘を言って社内に侵入し、機器を勝手に操作。

などと書いてありました。

読み上げる社長の顔はみるみる曇っていって、ちょっと落ち込んでいました。

私は(年寄りと情弱・・・社長・・・(/_;))と思いながら社長の顔を眺めていました。飛び込みの営業マンには気を付けたほうがいいですね!

[temp id=2]

  • この記事を書いた人

㈱ゼフィールCEO

不動産業界を見つめて35年以上。この積み重ねた実績と、経験が不動産投資で迷える誰かの役に立てばと思って、ブログを書いています。 解らない事や、疑問、質問はお気軽にメッセージを送っていただけると嬉しいです。無料LINE相談にも直接お応えしております。※BLOG内一部スタッフブログを含みます。

-日常の活動

© 2021 株式会社ゼフィール