究極の接待

                          

先日、青山一丁目駅から5分くらいにある場所で接待を受けましたその場所は面積約1000㎡の土地に平屋の建物2棟と離れがひとつあるだけでした。お客様を接待するための迎賓館として建築された豪華な建物だそうです。今回は、ここのオーナーの知人から私と当社のお客様がお招きをうけました。建物の外観と室内は和風です。

私以外のみなさんは、黒塗りの運転手付き定番のお車で来られ、運転手はみなさんがお食事を終えるのをお待ちしていました。私は気にせずお写真をパチパチと撮らせていただきました。外で並んで待つ中居さんや、番頭さんらしき人たちにぎょろぎょろ見られて恥ずかしい・・・。

私が悠々と玄関にむかい歩いていると、 まさか?来客?とおどろく従業員を尻目にお気楽にあるいていました。 入口近くで、まだ予約時間には少し早いからと知人から声をかけられ運転手と車のなかで待っていてと押し込まれる。私が携帯片手に歩いく肩掛けカバン姿が場にそぐわないと思われたのだろう・・・。

いざ、お食事の時間がきました。お品書きには聞いたことのある食べ物が次々と書かれていました。建物の外観や室内、お食事の内容は、すべてが上品でした。静かな空間には、おたがいの会話だけが流れていました。 お料理は少量ですが品数が多く、会話の時間がほどよく保たれます。

今回、ご一緒したお客様には、この数年で約70億円分の不動産をご購入いただきました。 会長とご子息である社長、亡き私の父と私、親子2代に渡る長いお付き合いになります。私の結婚式にもご参列いただいた会長には、おいしいものを頂いて末永くお元気で活躍してほしいですね。

不動産売買の無料相談を受付中

お問い合わせフォーム・無料相談はこちらから←クリックするとお問合せページにとびます 📧 info@zephyr-jp.net からも無料相談を受付しています。