アパート用地を高くご売却する時のポイント!

お客様がアパート用地の売却をご検討中の方!アパート用地をご売却される時のポイントを書きます!!

これはミニ知識にして頂くだけでもお得な情報です!アパートを建築する場合には色々と規制がありますね。

例えば

以前、アパートが建っていた場所でも新たにアパートを建築する時には、戸数や蛇口数に変更が有る場合、道路に埋設されている水道管の口径を大きくしたりなど埋設管の交換をしなければならない事があります。

また、土地の形状が旗竿地の様に専用通路の奥に敷地が有る場合には、避難通路確保などの理由から共同住宅の建築が難しい事があります。

しかし、共同住宅の建築が難しい形状の土地でも長屋住宅という使用目的で、建物を建築して上手に新築アパートを活用している不動産会社もあります。

意外なことにアパート用地を探している不動産会社や設計会社などでもアパート用地の立地や形状で、アパートのプランや建築に得意・不得意などの違いがあるのです。

専用住宅と異なり共同住宅を建築する場合には、建築上の規制が非常に多くなります。また、前面道路が公道面や敷地の間口が一定の広さに満たない土地は購入しない不動産会社もいます。アパート用地を専門に購入している不動産会社でも会社が指定する条件を満たすアパート用地だけに仕入れを特化してリスクを減らし効率を上げているのが実態です。

このように同じアパート用地でも各不動産会社の得手不得手により、土地の形状や前面道路などにより各社が提示するアパート用地の購入価格には、大きな差が生じることがあるのです。敷地の形状が不正形とか前面道路が狭い土地などは、狭小アパートや長屋方式で建築する小回りの利く不動産会社は比較的に敷地形状に対する対応力があり、お薦めだと思います。

アパート用地のご売却を依頼する時には、アパート業者の得意分野などにも精通している不動産会社に依頼して、購入条件の良い買主を探してくれる営業マンに出会うことを目標にしてください。

土地を高く売るための不動産会社と不動産営業マン選び!(住宅用地)
土地を高く売る販売力がある不動産会社の選び方と不動産のトップ営業マンに販売させる方法を書いています。
相続した土地 をすぐ 売却するには・一括売却査定は損な選択⁉
相続税の納付は、親族が亡くなられた日の翌日から10ヶ月以内までが納付期限になります。期限までに税金を収めないと延滞税は加算されます。相続税の納付金額が確定すると相続した土地をすぐに売却しなければならないことがあります。不動産の売却に関す...

関連記事

不動産会社の特徴と傾向を見極めて、物件を高く売ろう!
あなたの大切な不動産(一戸建て、土地、マンション等)を売ることを考えたときに、ゆずれない重要なポイントはなんでしょうか。多くの方がまず思い浮かぶことは2つ 1つ…少しでも高く不動産が売れること。 2つ…トラブル無く、安心安全に売れること...
一括査定の金額に惑わされないで!高い査定金額を提示!その後徐々に・・
当社がご売却の媒介契約を受けるケースは、お客様からご紹介を受けた売主様、あるいは過去に当社で不動産をご購入されて、現在のお住まいを売りに出すパターンが多いです。件数は少ないですが、弁護士から裁判所に提出用の不動産査定書の作成依頼を受けて後に...
不動産売却の一括査定を利用するときの注意点!
みなさんの中で不動産のご売却を考えたことがあるかたは、不動産の売却一括査定の広告を見たことがあるかたも多いと思います。大手不動産会社やフランチャイズ加盟店など色々な不動産会社が物件の査定を無料でしてくれます。みなさんが一括売却査定をいら...
~実録~不動産の査定価格の決め方!
不動産の売却査定価格は、不動産会社の思わくでおおきく変わることがあります。今回は、裁判所に提出された双方の不動産価格に大きな開きがあり、弁護士も適正価格が判断できないため、当社に不動産価格の査定を弁護士が依頼したケースのご紹介です。
信用できる不動産会社の選び方!
利益だけを目的にする不動産会社は、特に知名度が高い地域や駅前で営業活動をする傾向があります。今回のブログ記事は、こっそりお話するような内容になってしまいましたが、このブログ読んでいただいたみなさんは、不動産会社の見かけにだまされないでください。

関連記事

設立当時から変わらぬ当社の体質
. 平成11年の懐かしい広告、このとき当社で開発したリアルタイムスギ花粉計測器を使い世界ではじめてリアルタイムに計測したスギ花粉数を携帯電話(アステル東京:PHS)に配信しました。 コンテンツ名:[本日の花粉] ...
信用できる不動産会社の選び方!
利益だけを目的にする不動産会社は、特に知名度が高い地域や駅前で営業活動をする傾向があります。今回のブログ記事は、こっそりお話するような内容になってしまいましたが、このブログ読んでいただいたみなさんは、不動産会社の見かけにだまされないでください。
はじめての不動産売買でも不動産会社に騙されないためのブログ!
不動産を売却する方がトラブルに巻き込まれない会社選びと経営者の不動産投資で大切な会社の見極め方を解説。
不動産会社に不安を感じたら物件購入はやめておきましょう
お客様がはじめてご自宅を購入するときや投資家の方が収益物件をはじめて購入するとき、契約に向けての話がすすむと色々な不安が次々と頭に思い浮かんでしまいます。 頭に浮かんだ不安を解決するために、すぐに不動産会社に連絡して確認をとる...

 

お役に立ちましたら『シェア・リツイート』をお願いします。

ぜひ、読者登録もお願いします。ランキングにも参加しています。
下をクリックして応援してください!うれしくてもっとがんばれます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

不動産投資に関してのご不安やご相談も無料で回答しています。

ブログ読んだよと言ってもらえれば、喜んでなんでもご説明します。購入しなくても大丈夫ご安心を(笑)

℡:03-5388-9055  mail:info@zephyr-jp.net

◇HP:https://www.zephyr-jp.net/