不動産の売却・あなたは査定価格で安易に依頼先を決めませんか?

資産整理みなさんは、土地やアパートなどの不動産を売るときに間違った選び方で不動産会社を決めてませんか?最近は、インターネットでご自宅など不動産の一括売却査定のサイトなどもよく見ます。みなさんが所有する土地やアパートのご売却を考える時、何を判断基準にして売るのを依頼する不動産会社を決めますか?まさか、査定額ではないですよね・・・。私が不動産の営業をしていて、同業者が簡単にみんさなんをダマす方法は、単純に高い査定金額にするだけです。

みなさんは不動産会社の見わけに自信ありますか?

簡単なご質問ですがこれは、みなさんならどちらの不動産会社に売るのを任せますか?仮にみんさなんがお持ちの土地100㎡を売ることに決めました。そして、不動産会社数社に売れる値段を調べてもらうために価格の査定を依頼をしたとします。お隣の同じような土地が数か月前に道路に面する間口や面積・向きも同じで1000万円で売れてました。不動産会社2社に土地の売却査定を依頼したところ異なる査定価格が提示されました。

①1社は1000万円の査定価格と隣地の参考資料

②他社は1200万円の査定価格と隣地の参考資料

②の担当者の方が200万円高い査定の理由を周辺で人気の学区域であると丁寧に説明してくれました。みなさんは、どちらの不動産会社に土地の販売を任せますか?

私の経験では、営業マンに対する印象が同じ場合には、高い査定価格を出した②に依頼される方が多いです。私は、②の営業マンの本音がわかり売る自信など関係なく、売るのを任せられるのを目的にしているのがわかります。

私なら①に土地やアパートを売るのを任せます。仮に①が小さな不動産会社 ②が大手の不動産会社でも私は①に不動産を売るのをまかせます。不動産業者のノルマを知る私には、会社の規模に関係なくノルマや成果が毎月強く求められている状況が理解できます。その状況にいる営業マンの本音もわかるのでご説明していきます。

不動産会社の営業は、手数料売上や媒介契約の取得を目的としています。みなさんから不動産の査定が依頼されたら意図的に価格を高く提示する不動産営業マンの本音は、お客様の不動産を少しでも高く売ろうと考えているわけではありません。みなさんの土地やアパートを売るのをまかされることだけが目的です。不動産営業マンは、売る物件を一件でも増やそうと考えているため、最初は高い査定の価格を提示することで所有者の期待に応える会話をします。営業マンにとっては価格は別として土地やアパートをみなさんから売る依頼を受けることができれば営業は成功です。後は、物件の販売状況をみなさんにご報告をしながら時間をかけて価格を下げる交渉をしようと考えているのです。

まとめ

どうですか、みなさんが土地やアパートを売るために不動産会社を選ぶとき、ついつい高い査定価格を提示してくれた不動産会社を選びがちになりませんでしたか。今回は、不動産業者の営業マンの本音を記事にしてみました。みんさんは、不動産業者の本音を見きわめて、周辺価格と同等の査定額を提示する正直な会社をえらびましょう。このブログを読んで、不動産の売却を成功させましょう。

不動産売買の無料相談を受付中

お問い合わせフォーム・無料相談はこちらから←クリックするとお問合せページにとびます  📧 info@zephyr-jp.net からも無料相談を受付しています。

ランキングに参加しています。良かったらポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村