不動産投資の成功は不動産会社選びで決まり!

個人投資家が不動産投資をはじめるために投資物件の情報を調べます。投資家の希望条件に近い物件情報を入手するために色々な方法で物件の情報収集をはじめます。ある投資家は投資物件の情報を早く入手するために数多くの不動産会社に問い合わせをしたりしています。また別の投資家は不動産セミナーなどへ出席して投資方法を学び、主催者の不動産会社からすすめられる物件情報を入手しています。ほかには、書籍から学ぶ投資家もいました。特にはじめて不動産投資をする方には、物件情報を集めることより大切なことがあります。それは誠実な不動産会社を探す事です。

みなさんがご希望条件に近い物件を探しているのは、不動産投資で成功するためです。不動産投資に慣れている個人投資家の方は、ご自身の慣れた方法で物件情報を集めて問題ありません。はじめて不動産投資をする投資家の方は、物件情報を探し当てるために不動産会社にコンタクトを取り続けることが良い方法とは言いきれません。

はじめて不動産投資をする投資家にとっては、物件の情報の多さも大切ですが、不動産投資を成功させるには信頼できる不動産会社を探すことがいちばんの近道です。みなさんが誠実な不動産会社を選ぶことに成功したときには、不動産投資のリスクは半分以上解決したのも同然です。

誠実な不動産会社を選ぶ方法

みなさんが気になる不動産会社のホームページをみてください。不動産会社が得意とする分野を確認してみましょう。投資物件でも種類があります。中古の一棟マンションやアパートを専門に販売する会社や中古ワンルームマンション等の区分投資マンションを専門に販売する会社があります。みなさんのご希望物件を得意分野とする不動産会社の中から選ぶ努力をしてみましょう。

不動産会社と連絡を取ると担当営業マンから連絡があります。営業マンの体質は会社選びの大切な判断材料になります。みなさんとの連絡内容や対応からも会社選びの判断をすることができます。会社の知名度や規模に惑わされることなく不動産会社選びを成功させるには、営業マンの対応に注意してみてみましょう。

※金融情勢により営業方法はことなりますが、不動産会社が金融機関からの資金調達が上手なことは大切なことです。しかし会社選びの最優先事項にしてはいけません。資金調達ができる評価が出ている物件を非常に高値で購入させられてしまうことがあります。

みなさんがお問い合わせした日から不動産会社からの返信に時間が掛るのは良いことではありません。お問い合わせ後3日以内にみなさんへご連絡の無い会社は、相手にしない方が良いです。はじめて不動産投資をする投資家には、投資家をターゲットにした不動産会社がウソを巧みに使いながら魅力的に見せた投資物件を買わせてしまうことがあります。はじめて不動産投資をする方には、不動産業者のウソがわからなく信用してしまい投資の失敗をすることがあります。そのリスクをさけるためには、物件情報も大切ですが、それ以上に不動産会社を選ぶことの大切さをわすれないでください。

まとめ

みなさんが不動産会社を選ぶとき大手とか中小の規模で選んではいけません。大切なのは、不動産会社の体質です。初めての方には少し難しくなりますが、誠実な不動産会社を見きわめることが大切ですこのブログでは、いろいろな角度から不動産会社の選び方が書かれています。はじめて不動産売買をする方は、リンク記事をお読みいただき、不動産売買を成功させてください。

不動産売買の不安を解消するための無料相談を受付中

📧 info@zephyr-jp.net からも無料相談を受付しています

ランキングに参加しています。良かったらポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村