不動産広告の道路って特に意味あるの?

不動産広告で、道路にはたいせつな意味があります。

広告の道路表記では、車が通行できる幅員の確認や日当たりなどの目安になります。それ以外にも大切な意味があります。広告で”道路”と表記される場合、建築基準法上の道路を意味しているのです。

道路の幅や舗装に関係なく建築基準法上の道路に土地が面していないと建物を建築することができません。

建築基準法上の道路に面していない不動産が売りに出された場合、広告では再建築不可と表記されています。銀行の住宅ローンが借り入れ出来ない物件になります。

もし、気に入った物件が家が立ち並ぶ地域に位置する場合は、建築基準法上の道路に面した土地と考えられますが、見た目では判らないことも多いです。区役所で道路の種類を確認する作業は必要です。

もし、ご自宅の前を通る道路が、建築基準法上の道路と認定されていない土地の場合には、建物を再建築できない土地になり、土地の価値も大きく下がります。

不動産広告の道路は、道路の種類や向きと道路幅が表示されています。道路の種類は、資産価値が大きく変わるので、不動産広告では注意して見てみましょう。

道路の種類・公道と私道を詳しく知るには

建物建築予定の土地・前面道路が私道と公道の違いは?
お客様が公道に面する土地を購入して、建物を建築する場合は、水道や下水、ガス管に接続するために道路を掘る工事は特に心配はなく作業ができます。建築コストは、接続する埋設管が道路のどこの場所に有るのかにより、道路を掘削する長さで工事費用が変わりま...

関連記事

私道面の土地を買う!失敗しない為には?~掘削について~
私道に面する土地を買う時、その私道の持ち主から”掘削の承諾は得られているか”これは絶対に確認すべきことの1つです。 水道やガス・下水などの埋設管の新設工事のために、道路の掘削工事を行わなければならないからです。ですから、私道の権利関係...
私道面のアパート建設で注意すべきこと、中野区の条例
中野区で私道に面する土地にアパートを建築中、一瞬額から汗がにじむ状態におちいった、実際にあったトラブル事例です。中野区では清掃事務所との打ち合わせ後でなければ、建築確認の受付ができない…と中野区役所に言われてこまりました。現在は...
道路で資産価値が変わる!道路に見えてるけど道路じゃないって何?
不動産で大切なポイントのひとつに道路があります。 建築の法律では、道路は基本4m以上の幅になります。 昭和25年以前から使われている道路の場合には、道路幅を4mにする事を目的に中心から2m道路を後退して建物を建築すること...
建物建築予定の土地・前面道路が私道と公道の違いは?
お客様が公道に面する土地を購入して、建物を建築する場合は、水道や下水、ガス管に接続するために道路を掘る工事は特に心配はなく作業ができます。建築コストは、接続する埋設管が道路のどこの場所に有るのかにより、道路を掘削する長さで工事費用が変わりま...
【実例】私道トラブル。私道面の土地を買ったら思わぬ落とし穴が…
不動産売買でポイントになる前面道路にもいくつかの種類があります。大きくは公道と私道。今回は私道面にある不動産売買で実際に合ったトラブルをご紹介します。私道面の不動産購入を検討されている方にもお役に立てれば幸いです。以前、私道の掘削...

関連記事

設立当時から変わらぬ当社の体質
. 平成11年の懐かしい広告、このとき当社で開発したリアルタイムスギ花粉計測器を使い世界ではじめてリアルタイムに計測したスギ花粉数を携帯電話(アステル東京:PHS)に配信しました。 コンテンツ名:[本日の花粉] ...
信用できる不動産会社の選び方!
利益だけを目的にする不動産会社は、特に知名度が高い地域や駅前で営業活動をする傾向があります。今回のブログ記事は、こっそりお話するような内容になってしまいましたが、このブログ読んでいただいたみなさんは、不動産会社の見かけにだまされないでください。
はじめての不動産売買でも不動産会社に騙されないためのブログ!
不動産を売却する方がトラブルに巻き込まれない会社選びと経営者の不動産投資で大切な会社の見極め方を解説。
不動産会社に不安を感じたら物件購入はやめておきましょう
お客様がはじめてご自宅を購入するときや投資家の方が収益物件をはじめて購入するとき、契約に向けての話がすすむと色々な不安が次々と頭に思い浮かんでしまいます。 頭に浮かんだ不安を解決するために、すぐに不動産会社に連絡して確認をとる...

 

お役に立ちましたら『シェア・リツイート』をお願いします。

ぜひ、読者登録もお願いします。ランキングにも参加しています。
下をクリックして応援してください!うれしくてもっとがんばれます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

不動産投資に関してのご不安やご相談も無料で回答しています。

ブログ読んだよと言ってもらえれば、喜んでなんでもご説明します。購入しなくても大丈夫ご安心を(笑)

℡:03-5388-9055  mail:info@zephyr-jp.net

◇HP:https://www.zephyr-jp.net/