建物建築予定の土地・前面道路が私道と公道の違いは?

お客様が公道に面する土地を購入して、建物を建築する場合は、水道や下水、ガス管に接続するために道路を掘る工事は特に心配はなく作業ができます。建築コストは、接続する埋設管が道路のどこの場所に有るのかにより、道路を掘削する長さで工事費用が変わります。

お客様が所有する土地の前面道路が私道の場合には、前面道路を掘削し道路に埋設してある水道菅や下水菅、ガス管に新たな引き込み菅を接続をする場合には、私道の所有者に掘削の承諾書を貰わないと道路を掘削することができません。

詳しくはリンクのページ

私道に面する土地のトラブルを未然に防止!http://shibuya-zr.net/real-estate-facing-a-driveway/

私道面の土地に建物を建築予定の方は、私道のトラブルにならない様に設計会社や建築会社、信頼できる不動産会社にご相談ください。

お役に立ちましたら『シェア・リツイート』をお願いします。

ぜひ、読者登録もお願いします。ランキングにも参加しています。
下をクリックして応援してください!うれしくてもっとがんばれます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

不動産投資に関してのご不安やご相談も無料で回答しています。

ブログ読んだよと言ってもらえれば、喜んでなんでもご説明します。購入しなくても大丈夫ご安心を(笑)

℡:03-5388-9055  mail:info@zephyr-jp.net

◇HP:https://www.zephyr-jp.net/