一棟マンションの売却先選びの失敗で値下げ販売へ⁉

みなさんが一棟マンションなどの投資物件を売却したつもりが、解約になり再販売で値下げということにならないために注意しておく点をご紹介します。

投資物件の販売を開始すると、割安感のある物件には不動産の買取業者数社から買付証明書が入ります。このときに売却先を間違えて最終的には売主がおもわぬ損をしてしまうことがあります。

 

売却先の間違え???変な業者には売らない!と思うかもしれません。最終的に売却先を選ぶのに購入価格で売却先を選んで間違えるのか?

普通、売主は買取業者が提示した買取価格と仲介を依頼した不動産会社の意見を参考に決めるとおもいますが、最終的には購入価格で売却先を決定する方も多いと思います。

 

高い価格を提示した不動産会社を売却先に決めて、契約したことで損をすることがあるのか?と疑問がおこりますよね。

 

高い購入金額を提示した不動産会社を売却先に選ぶのはあたりまえと考える売主が多いと思いますが、実は高い購入価格を提示する会社に多い購入条件があります。その条件とはズバリ三為契約が購入条件です。三為契約は手付金を少なくして、契約直後に転売することが目的とする契約です。最終決済日までに個人投資家へ再販売ができないときには、決済を伸ばされたり、最後には解約になるケースがあります。

 

実は、解約になるだけではなく、気付かない損が発生することがあります。どのような損かといいますと解約後に売主が新たな買取業者を求め再販売を開始するわけですね。このときに買取業者の提示する買取価格が前回の契約価格から一段下落してしまうこともあるんです。

 

その理由を説明します。

三為契約という契約行為に対する金融機関の融資が厳しくなる中、最近では三為契約で締結されている物件をお客様が購入しても融資を行わない金融機関が出てきています。不動産の買取業者が三為契約で買い取った物件が転売できない状況が増えてきています。

 

三為契約で物件を購入した買取業者は思うように物件の販売が進まない状況に追い込まれ、三為契約の残金支払日が近づくほど、転売先を必死に探します。買取業者は売主として物件情報を各不動産会社に購入者を求めて拡散します。

 

この時点で、金融機関の融資に問題がない自己資金の潤沢な投資家が購入者として現れたときにはよいのですが、最終的に買取業者が売却先を見つけることができない場合には売買契約が解約になることも多いです。

 

 

解約後には再度、元の売主は買取業者を探しはじめるわけですが、再販売された物件情報は、前回三為契約した不動産業者が物件を売主として各不動産会社に拡散してますので、すでに不動産業者の間では周知の物件になるわけです。

 

再販売された物件情報を入手した不動産会社にしてみると売れなかった物件情報が再び流れてきた程度の取り扱いになります。

 

新たな買取業者を探すためには、買取価格を値下げしなければ、購入対象にならない状況になってしまうのです。投資物件を売却予定の売主は、買取業者の三為契約条件を避けることで、このような二次的なリスクを未然に防ぐことが出来ます。

 

投資物件を売却するときには売却価格だけではなく、契約条件の内容や代金の支払い条件を兼ねて検討して売却先を判断しましょう。

https://shibuya-zr.net/three-traders/
過度な利益目的の経営実態・不動産売買の成否は会社選びで決まる!
不動産業を営む会社の中で、『利益意外も目的にしている不動産会社を選ぶ!』など書くと寝ぼけていると思われるかもしれません。ところが注意深く不動産会社を見ると街の不動産屋の中にも信用を大切にしながら長年経営している不動産会社もあります。このよう...
https://shibuya-zr.net/realestate-buying-and-selling/
三為業者ってなに?
今回は、三為業者の意味から説明していきます。 三為業者とは、契約書に第三者の為にする契約(俗にいう三為契約)と言う文言が含まれた契約を基本として不動産の販売をしている不動産業者を指した言葉です。 具体的に...

関連記事

不動産会社の特徴と傾向を見極めて、物件を高く売ろう!
あなたの大切な不動産(一戸建て、土地、マンション等)を売ることを考えたときに、ゆずれない重要なポイントはなんでしょうか。多くの方がまず思い浮かぶことは2つ 1つ…少しでも高く不動産が売れること。 2つ…トラブル無く、安心安全に売れること...
良い物件に出会った時すべきこと。お金だけじゃない!
もしあなたが、まさにこれだ!と気に入った物件に出会ったとします。『これ、買います!』とあなたが手を挙げたとしても、買えない事あるのです。 信じられますか?なぜ、売り出しているはずの不動産を買うことができないことがあるのか、それをご説明...
広告だけでなく、不動産会社の体質を選びましょう!
あなたのお家のポストに、「このマンション限定で当社のお客様が探しています」とか「この地域限定で30坪から50坪の一戸建てを当社のお客様が探しています」という内容の広告を良くみませんでしたか?広告チラシのウソ!このチラシだけ...
https://shibuya-zr.net/sale-assessment-trap/

関連記事

設立当時から変わらぬ当社の体質
. 平成11年の懐かしい広告、このとき当社で開発したリアルタイムスギ花粉計測器を使い世界ではじめてリアルタイムに計測したスギ花粉数を携帯電話(アステル東京:PHS)に配信しました。 コンテンツ名:[本日の花粉] ...
信用できる不動産会社の選び方!
[temp id=2]
https://shibuya-zr.net/realestate-buying-and-selling/
不動産会社に不安を感じたら物件購入はやめておきましょう
お客様がはじめてご自宅を購入するときや投資家の方が収益物件をはじめて購入するとき、契約に向けての話がすすむと色々な不安が次々と頭に思い浮かんでしまいます。 頭に浮かんだ不安を解決するために、すぐに不動産会社に連絡して確認をとる...

 

お役に立ちましたら『シェア・リツイート』をお願いします。

ぜひ、読者登録もお願いします。ランキングにも参加しています。
下をクリックして応援してください!うれしくてもっとがんばれます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

不動産投資に関してのご不安やご相談も無料で回答しています。

ブログ読んだよと言ってもらえれば、喜んでなんでもご説明します。購入しなくても大丈夫ご安心を(笑)

℡:03-5388-9055  mail:info@zephyr-jp.net

◇HP:https://www.zephyr-jp.net/

 

プロフィール
アバター

代々木にある不動産会社株式会社ゼフィールのスタッフが思い思いに書いているブログです。社長ももちろん書いています!基本まじめな書きものは社長です、おそらく文字の空気でこれそうだ~とわかります‥We Love YOYOGI♡現在【代々木ランチ】に力こめてます♪いやもはや全力投球?ぜひ読んでみてください☆

株式会社ゼフィールをフォローする
不動産投資とは
株式会社ゼフィールをフォローする
不動産関係の裏話や、初心者向けに不動産投資成功方法をわかりやすく書いています