経営者が不動産投資をするには、パートナーを見つけるのがベスト!

不動産投資経営者が不動産投資をする時、大手の不動産会社以外にも物件を探す依頼をする事が大切です!理由は、パートナーとして付き合える誠実な不動産会社を見つけるためです。

 

このタイトルは、経営者に街の不動産会社で物件を探す事をお薦めしている訳では有りません。

 

当社の経験では、富裕層と言われるオーナー企業経営者には、パートナーに小さな不動産会社がいる事が多いです。パートナーの不動産会社は、コンサルティング会社ではなく、実際は不動産の開発や不動産売買を専門にしている会社です。

 

経営者がパートナーの不動産会社に求める事は、物件情報の収集や各種の交渉、経営者に持ち込まれた物件の購入を決断するか否かを相談する事まであります。

 

【当社からある大手企業の経営者にご購入頂きましたビル】

なぜ、経営者がパートナーの不動産会社を見つけているのか、いくつかの理由をご紹介させていただきます。

 

①通常の不動産売買仲介手数料は資産の売買価格の3%+6万円と消費税になります。私が、ある会社に勤める社員に直接聞いた話ですが、相続した土地の売買やコンサルティングを税理士から紹介された〇〇信託BKに相談しました。経費の概算では総資産の約11%位の手数料が見積もり額になっていたと驚いていました。今回の相続人は資産売却が主な作業ですが、見積もりでは、コンサルティングの費用が約8%と高額なことに相談者は驚きお断りしたそうです。不動産パートナーに資産整理や売却を通常の不動産売買手数料で終わらせることができ、コンサルティング料に含まれる作業は各専門家に直接依頼することで、最終的に約8%の経費を抑えることができます。

 

②パートナーの不動産会社が取引している開発業者に持ち込まれた極秘の開発用地を着手前に、経営者のお客様に紹介させて頂いた事があります。水面下の希望に近い物件情報を早く入手できる可能性が高まりますね。

 

 

③私募ファンドを利用予定のビル建設計画地を譲って頂いた事があります。昨年、当社のお客様がファンドに収める駅前のビル建設予定地を気に入られて、当社が計画中のビル用地をファンドに組成前に購入頂いたケースもあります。

 

④深いお付き合いの経営者の方からは会社の保有資産を売却してもいいよ!とお声が掛け頂く機会があります。経営者の方は、ビルやアパートの保有資産の入れ替えを水面下で決定することができます。

 

上手に不動産会社のパートナーを選ぶことで、特殊な物件情報が入手する事があります。ご契約から引き渡しまでが非常にスムーズで、価格交渉にも有利に働く事があります。

 

経営者が不動産投資をするために不動産パートナーを選ぶメリットは、

・物件情報や詳細を信頼する担当者から入手できる安心感があります。

・各不動産会社から物件情報の数だけ集まり、内容の無い物件情報に振り回されたり、無駄な時間を浪費しないで調整ができます。

・水面下の物件情報や入手困難な好物件を紹介される。

・調整能力や他社との人脈が深い不動産会社は交渉力がある。

 

この条件を満たす不動産会社が経営者の方と長く付き合えるパートナーの不動産会社に選ばれていますね。経営者の方々は、焦らずに誠実な不動産会社を見つける事をお薦めします。

関連記事

近所の空き家を買いたい?所有者の調査方法と、無料解決方法!
都内にお住まいの方を対象とした空き家の調査をする無料サービスを当社がはじめました。人件費と費用の掛かる作業を当社が無料でするサービスです。これは近年増える空き家対策の一環としてはじめたサービスです。
不動産投資編~不動産ネタ~
不動...
弁護士までも迷わせる、家やアパートの価格査定。お互いの思わくで不動産の査定額がこんなにちがう⁉
弁護士から依頼された、不動産の価格を査定したときのおはなしです。一般的に家や土地を売るときに不動産の値段を知るためには、価格の査定を不動産会社にしてもらいます。不動産会社が調べた不動産の査定価格は、周辺で売りに出ている家や売れた土地など...
不動産売却の一括査定を利用するときの注意点!
みなさんの中で不動産のご売却を考えたことがあるかたは、不動産の売却一括査定の広告を見たことがあるかたも多いと思います。大手不動産会社やフランチャイズ加盟店など色々な不動産会社が物件の査定を無料でしてくれます。みなさんが一括売却査定をいら...
小さな不動産会社の営業力は積み上げてきた信用から!
不動産売買の仲介はお客様からの信用が最も大切です。不動産売買で”商業ビルや一棟マンション・大きな土地の売却”これらをイメージすると=大手の不動産会社が扱う物件と考える方が多いと思います。ところが小さな不動産会社でも超富裕層のお客様から信頼...
心温まるJAZZライブに感謝!
先日、はじめて夜の桜木町に行きました。目的はライブハウス。人生で2回目のライブハウスです。 私は数十年前を思い出しTwitterにある記事を投稿したところヴァイオリニストの中西俊博さんが気付いて下さり中西俊博オフィシャ...

関連記事

設立当時から変わらぬ当社の体質
. 平成11年の懐かしい広告、このとき当社で開発したリアルタイムスギ花粉計測器を使い世界ではじめてリアルタイムに計測したスギ花粉数を携帯電話(アステル東京:PHS)に配信しました。 コンテンツ名:[本日の花粉] ...
信用できる不動産会社の選び方!
利益だけを目的にする不動産会社は、特に知名度が高い地域や駅前で営業活動をする傾向があります。今回のブログ記事は、こっそりお話するような内容になってしまいましたが、このブログ読んでいただいたみなさんは、不動産会社の見かけにだまされないでください。
はじめての不動産売買でも不動産会社に騙されないためのブログ!
不動産を売却する方がトラブルに巻き込まれない会社選びと経営者の不動産投資で大切な会社の見極め方を解説。
不動産会社に不安を感じたら物件購入はやめておきましょう
お客様がはじめてご自宅を購入するときや投資家の方が収益物件をはじめて購入するとき、契約に向けての話がすすむと色々な不安が次々と頭に思い浮かんでしまいます。 頭に浮かんだ不安を解決するために、すぐに不動産会社に連絡して確認をとる...

 

不動産投資編~不動産ネタ~
不動...
不動産融資の現状を確認しながらアパートやマンションを探そう!
銀行は、状況の変化にともない不動産ローンの条件も変化します。以前、銀行さんがこう言っていたと記憶を基に不動産を見つけても、ローンの相談をしたところ大きく条件が変わってしまうことがあります。みなさんが想像していた状況に変化があり、おもわぬ現金が必要になるケースがあります。このような状況をさけるために、不動産を探しはじめるときには、不動産のローンについても同時にしらべておきましょう。

お役に立ちましたら『シェア・リツイート』をお願いします。

ぜひ、読者登録もお願いします。ランキングにも参加しています。
下をクリックして応援してください!うれしくてもっとがんばれます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

不動産投資に関してのご不安やご相談も無料で回答しています。

ブログ読んだよと言ってもらえれば、喜んでなんでもご説明します。購入しなくても大丈夫ご安心を(笑)

℡:03-5388-9055  mail:info@zephyr-jp.net

◇HP:https://www.zephyr-jp.net/