金融機関の不動産融資に対して変化がはじまりました!

最近、金融機関の不動産投資に対する融資審査がシェアハウスのトラブルから厳しくなり始めました。個人投資家が期待する100%ローンは非常に厳しくなったので、自己資金のあるお客様しか投資物件を購入する事が難しい状況になります。

金融機関の不動産融資に対の変化と同時に、過熱気味の不動産投資に陰りが見え始めた印象を受けます。従来の自己資金や資産をお客様へ融資をする基本的な不動産融資に戻る流れになっています。これから不動産投資のタイミングを見計らい投資物件を購入するにはチャンス到来です。

これからの時期、不動産会社から良い投資物件をご紹介されるようにコミュニケーションをとる事も大切かもしれませんね。

関連記事

不動産投資で成功するための教科書ブログ
はじめての不動産投資でも成功するためのポイントを書いています。

ランキングにも参加しています。下をクリックして応援してください!うれしくてもっとがんばれます。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

不動産に関してのご質問やご相談も無料です。

ブログ読んだよと言ってもらえたら、喜んでなんでもご説明します。(笑)

℡:03-5388-9055  mail:info@zephyr-jp.net

◇HP:https://www.zephyr-jp.net/